スリム向上委員会一覧

ただの脂肪とは異なるセルライトが取り除きにくい原因と解消法

セルライト

美容に関心のあるかであれば、セルライトという言葉を耳にしたことがないかたのほうが少ないでしょう。

ダイエット中に食事制限をしたり運動で消費カロリーを増やしたところで、体重を減らせてもセルライトだけが残ってしまうということがよくあります。

特につきやすい腹部や下半身が太いままになってしまいやすいのは、セルライトによる影響も大きいのです。

また、凸凹としていることで見た目を著しく損なってしまうというのもセルライトのデメリットになります。普通の脂肪とは異なりますので、一度ついてしまうと簡単には取り除くことができずにとても厄介です。

脂肪というのは大きく分けて考えると、皮下につく皮下脂肪と内臓まわりにつく内臓脂肪の2つの種類があります。

いわゆるメタボの原因になるのが内臓脂肪ですが、皮下脂肪は元々男性と比較して脂肪組織が多い体型である女性がつきやすい脂肪です。
そして、内臓脂肪と比較すると排除しにくいという特徴もあります。

問題のセルライトはこの皮下脂肪をベースとして作られていくものですので、女性にとってはまさに天敵ともいえるものなのです。

通常の皮下脂肪は組織自体はそれほど大きくなく、血液の流れやリンパの流れを妨げる類のものではありません。しかし、身体に蓄積した水分や老廃物といった余分なものを引き寄せて、大きくなっていく性質があります。

肌表面の見た目まで変化させるほど肥大化することで、これまでは正常に流れていた血液やリンパを滞らせてしまい、さらにそのせいで代謝機能も悪くして、ますます太りやすくなるという悪循環になってしまうのです。

皮下脂肪が大きくなってしまう原因自体も、やはり循環機能が悪化しているということがセルライトの除去が難しい理由の1つになります。

セルライト取り除く痩身エステのキャビテーション

代謝機能が悪くなる理由は、バランスを欠いた食事内容と暴食、運動不足、不健康な生活習慣です。普段からいろいろなものを適量食べて適度に運動をし、身体のことを考えた生活を送っていればセルライトを予防をすることができます。

また、座りっぱなしでむくみやすい態勢でいることが多かったり、血流を妨げてしまうきつい服や下着を愛用していたり、解消できないストレスや睡眠不足といったホルモンバランスを崩してしまうようなことがある場合も、やはり徐々にセルライトが蓄積されていきます。

目に見えてそうとわかる状況になっているセルライトは、すでにかなりの大きさになっている状態です。だからこそ、自覚した段階ではもう取り除くことが困難な状態になっています。

そんなセルライトを取り除く手段として有効とされているのが、痩身エステの中でもキャビテーションといわれるものです。

もちろん、痩身エステを受ける以前に、新たにセルライトを作らないように健康的な生活を送ることが大切になりますが、キャビテーションではすでにできてしまったものを超音波の作用で分解させて柔らかくし、外部に排出しやすい状態にしていくことができます。

その効果は、メスを使わない脂肪除去といわれるほどのものです。
キャビテーションのメリットはセルライトが気になる部分にピンポイントに施術ができること、そして、セルライトそのものにアプローチしながらも痛みを生じさせず、身体の負担が少ないという点なります。

凝り固まってしまったセルライトを解していきつつ、さらに排出を促すための代謝機能を上げられるので、痩身エステではハンドエステを組み合わせて利用するかたも少なくありません。

キャビテーションは脂肪組織そのものが分解されるのでリバウンドとは無縁なことも、セルライト除去方法としては非常に嬉しいポイントです。

セルフケアではなかなか効果がなかった、体重が落ちてもセルライトだけが残りコンプレックスになっている、そういったかたには特におすすめの痩身エステになります。
参考:痩身エステおすすめガイド | 人気のエステサロンをランキング


痩身エステのハンドマッサージで得られる効果

ハンドマッサージ

痩身エステというと最近は機械を使った施術が一般的となっていますが、ハンドマッサージは機械では得られない痩身効果と癒しを与えてくれる効果的なトリートメントです。

ハンドマッサージというのは、その名前の通り手を使って行う施術のことで、マッサージによって全身の血流を良くしリンパの流れを促進することで、代謝を促進して痩身効果を得ることができます。

ハンドマッサージにはリンパドレナージュ(マッサージ)だけではなくアロマオイルを使用しながら行うアロママッサージ、インド古来から伝わるアーユルヴェーダなどがあります。

痩身エステのハンドマッサージは体の巡りの方向にあわせて直接手を使ってマッサージをしていくことで、血流の改善や代謝アップ、リンパの流れを促進・老廃物の排出、リラックス効果などを得ることができます。

女性は男性に比べると脂肪を体に蓄えやすく筋肉両も少ないため熱を生み出す働きが弱く、末端まで血流が行き渡らなくなり、冷え性になりやすいという特徴があります。

ハンドマッサージは血流やリンパの流れを促進する効果がありますから、冷え性にも効果があるといえます。

また血流やリンパの流れが滞ると脂肪や老廃物を体外に排出できなくなり、体の中に余分に蓄えてしまいます。これが蓄積してセルライトとなり自力ではなかなか落とせなくなってしまいます。

ハンドマッサージを定期的に受けることで、老廃物を排出できセルライトも解消することができます。

そのほかにも、人は誰かに触れられるとオキシトシンやセロトニンというホルモンが分泌されますが、これらのホルモンには自律神経の働きを整え神経の興奮を抑える効果がありますから、安心感やリラックス効果も得ることができます。

こういった感覚は機械では得ることができない感覚ですから、ハンドマッサージの魅力の一つといえます。

このようにハンドマッサージにはさまざまなメリットがありますが、技術力が大きく左右する施術ともいえます。

機械での施術でエステシャンの技術の違いはそれほど感じられないかもしれませんが、ハンドマッサージはエステシャンの技術がすべてといっても過言ではないほど熟練した技術が必要となります。

痩身エステと聞くと少しハードルが高いというイメージを持っている人も多いかもしれません。気になるのは料金が高いのではないかや本当に痩せられるのか、自分でダイエットするのとなにが違うのかなどではないでしょうか。

痩身エステのメリットとしては、自分では除去することが難しいセルライトも除去することができる。短期間で痩せることができる。全身のボディーラインを整えることができる。希望する部分の痩身が可能。プロによるダイエットのサポートを受けることができるなどが挙げられます。

特に老廃物が蓄積したセルライトは、一度できてしまうと自分では落とすことが難しい部分です。そのため痩身エステではキャビテーションなどの機械を使って頑固なセルライトを除去していきます。

またプロのエステシャンによるハンドマッサージは、自分で行うダイエット法よりも痩身効果が高く、短期間で気になる部分だけを細くすることができますし、美を意識した施術を受けることができますから単に細くなるだけではなく魅力的な女性らしいボディーラインを目指すことができます。

そのほかにも、生活習慣や食生活のアドバイスなども受けることができますから、痩身効果を維持することができるのも、メリットといえます。

ハンドマッサージは機械にはない人肌の安心感を実感することができますし、リラクゼーションとしても効果を得ることができます。また微妙な力加減も可能ですからおすすめの痩身エステといえます。

キャビテーションに関してはこちら:ただの脂肪とは異なるセルライトが取り除きにくい原因と解消法


痩身エステの施術の効果を高める方法

エステ女子

痩身エステで施術を受けた方々は、ダイエットに成功している事も多いです。口コミなどを確認してみても、ダイエットに関して一定の効果があったとの投稿も見られます。

ところで痩身エステの効果は、高める事も可能なのです。例えば、食事に関する注意点があります。そもそも痩身エステで痩せられる理由の一つは、新陳代謝なのです。ダイエットを心がけている方々は、よく新陳代謝を促進させようと心がけています。

やはり代謝が盛んな方が、痩せやすいからです。ただし新陳代謝が盛んな状態ですと、吸収される度合いも強い傾向があります。このため施術を受けた直後は、できるだけ食べないのが望ましいです。

新陳代謝が盛んである以上は、経口摂取された物の栄養分なども、スムーズに吸収される傾向があります。脂肪分なども例外ではありません。つまり施術を受けた数時間後などに何かを食べてしまいますと、栄養分が吸収されやすくなってしまうのです。

痩身エステの効果が落ちてしまう傾向がありますから、やはり施術後に食べるのは控えるのが望ましいでしょう。ただし施術を受けてから一定の時間が経過すれば、何かを食べても構いません。少なくとも2、3時間程度は、食べるのは我慢するのが望ましいです。

どうしても食べたい時には、カロリーには注意する必要があります。油分が多いものを食べてしまいますと、施術の効果が限定されてしまう事も多いです。果物など、カロリーが低めな物を食べるよう心がけると良いでしょう。

それと水分に関するポイントもあります。確かに施術を受けた後は、物を食べるのは控えるべきなのです。しかし水分は、話は別です。

痩身エステで施術を受ける目的の一つは、体の中にある余分な物を外に出す事です。いわゆるデトックスを促すことで、痩せるよう試みる訳です。

ただしデトックスの効率は、体内の水分量などに左右される傾向があります。体の中にある水分が多い方が、老廃物なども外に出やすくなるのです。ですから施術を受けた後は、水分補給するよう心がけると良いでしょう。

また痩身エステにて施術を受けた後は、脱水症状になりやすい傾向はあります。しかし水分を補給しておけば、それも回避しやすくなります。ただし水分補給すると言っても、温度は要注意です。

施術後に何かを飲む時には、冷たい物にすべきではありません。冷たい物を飲みますと、お腹の中の温度も低くなってしまう傾向があります。それは代謝の効率を下げてしまうのです。

そもそも痩せたいと望むなら、内臓は温めておく方が望ましいのです。ですから冷たい水などを飲むというより、温かいお湯などで水分補給すると良いでしょう。
その方が、エステによる痩身効果も高められやすい傾向があります。

また、実はマッサージなども1つのポイントになるのです。人によっては、リンパマッサージなどを心がけている事もありますが、実はそれはダイエットに関するサポート効果があります。

そもそもエステによる施術は、ずっと効果が続く訳でもありません。しばらく時間が経過しますと、効果は切れる傾向はあるのです。

しかしリンパマッサージを行っておけば、効果を長持ちさせる事はできます。ですから施術の効果を高めたい時には、マッサージも心がけてみると良いでしょう。

また体温を高める目的と言えば、半身浴や入浴などがあります。入浴をすれば、自然と体温は高められるでしょう。
上述の通り、お腹を温かくせておきますと、施術の効果も高められやすいのです。ですから施術を受けた後には、半身浴なども心がけてみると良いでしょう。

すなわち痩身エステで施術の効果は、食事や水分や体温などに左右される傾向があるのです。施術の効果を高めたい時には、食事や温度などに配慮してみると良いでしょう。


痩身エステとともに行いたいおすすめのダイエット

daietto

体に付いた無駄な肉をどうにかしたくて痩身エステに頼る女性は珍しくありませんが、その時同時に行っていきたいのがダイエットです。痩身エステに通えば、少しずつ痩せることが見込めますよね。

ただ、せっかく痩せることに乗り気になっているのですから、痩身エステだけではなく他のダイエットも行っていくのが効果的でしょう。

相乗効果で理想的なスタイルにどんどん近付いていく、そんなこともあっておかしくありません。そこで、痩身エステと合わせて行いたいおすすめのダイエットを紹介します。

痩身エステと食事によるダイエットで効率的に痩せる

痩身エステとともに行ったほうが良いダイエットの代表格といえば、やはり食事によるダイエットでしょう。

食事によるダイエットはダイエット方法の中でも基本中の基本ですが、だからこそ痩身エステとともにぜひ行っておきたいダイエットの1つです。

しかし、気をつけたいことがあります。それは、無理な食事制限をしないということです。せっかく痩身エステに通っているのですから、無理な食事制限で体に負担をかけるのはよくありません。

それよりも痩身エステの効果がダイレクトに反映されることを目指し、適切な食事をするよう心がけると相乗効果を生みやすいです。

食事量を極端に減らしたり食べたい物をとことん我慢するのではなく、空腹感や食欲に合わせた食事にします。

ただ、カロリー、塩分、糖分の多く含む食品についてはやはり控えたほうが良いですから、そこだけ十分注意するダイエットがおすすめです。
いつもより食事量を少しだけ減らす、食べる物を健康的な食べ物にかえる、それだけでも痩身エステの効果が出やすくなるでしょう。

適度な運動を日常生活に取り入れる

痩身エステ以外のダイエットでもう1つ注目すべきなのは、日常生活に運動を取り入れることですよね。

運動がそう簡単にはできないから痩身エステを頼りたくなるわけですが、やはり運動習慣は身につけておいたほうが太りにくくなるのは間違いありません。

また、痩身エステとともに運動を行っていけば、その分脂肪も落ちやすくなるのではないでしょうか?

痩身エステである程度のダイエット効果が見込めるからこそ、運動も同時に行って効率的に痩せられるようにしていくと良いかもしれませんね。

また、運動についても食事と同じように、体への負担を考えないといけません。

運動は軽い運動でも構わないですし、まずは簡単なストレッチから始めるだけでも運動への意識がだいぶ変わってきます。

1日のうちで1回は運動をしないと何だか気持ちが悪い、それぐらいの感覚になれればベストです。

日々の運動と痩身エステによる体重減少が期待できますので、そうなれるように痩身エステを始めたら運動のダイエットにも関心を持ってできるだけアグレッシブに取り組んでいきましょう。

痩身エステにプラスアルファのダイエットで効率良く痩せる

日常生活の中で効率良く痩せていくのに痩身エステはとても魅力的ですが、それに加えて食事や運動のダイエットにもチャレンジしていくのがおすすめです。

食事でも運動でもそうですが、ダイエットするなら無理は禁物です。痩身エステもやっているわけですから、あくまでサブのダイエットとして取り組んでいくぐらいがちょうど良いです。

それでもやらないよりはやったほうがダイエット効果は高くなるはずですし、ダイエット習慣を身につけるチャンスです。

痩身エステに取り組んでみようとしている時は、ダイエット熱がとても高まっている時ですよね。

それぐらいダイエット熱が高まっている時なら他のダイエットにもすんなりチャレンジしやすいですし、相乗効果を狙って効率的なダイエットができるようにしていきましょう。


痩身エステだけに頼らない!食事も改善させる方法

痩せたい女性

痩せたいと思った時、ひとりでそのことに取り組むのはとても辛い事です。嫌になることが、必ずありますね。
その結果、痩せることを後回しにしてしまったりリバウンドをすることもあります。そんなことにならないように、気をつけたいですね。

その時、やっぱり頼りになるのは痩身エステです。これはそんな弱気な気持ちを、なくすことができます。それはなんといっても、定期的に通うことにより自分の気持ちを維持することができるからです。

そして痩身エステに通うと、多くの人がきっちり痩せることができていますね。しかしそのように痩せることができるのは、そのエステだけではありません。

エステを受けて、その上にプラスすることによりかなりの結果を出すことができます。ここでは、ダイエットに大切な食事についてご紹介します。
食事を改善して、もっと痩せましょう。

・野菜を中心に食べる

果物

これは当たり前の事ですが、案外とできていないことが多いです。
仕事が忙しいので、コンビニでお弁当を買って帰ることがありませんか?

そのお弁当を、野菜サラダにしましょう。野菜サラダだけではもの足りないので、それにタンパク質を取るといいですね。
タンパク質は、鶏肉だと脂肪分が少ないのでベストです。コンビニでも販売されているので、そのヘルシーな鶏肉を活用しましょう。

野菜は、サラダだと多く食べることができません。食事の最初に野菜をたっぷりと食べることにより、かなりお腹をいっぱいにすることができます。それが狙いなんですね。お腹を膨らませることができるので、野菜がいいのです。

サラダに飽きたら、煮物などで代用しましょう。お菓子を買いたいと思った時も、野菜が含まれているものにすると、ビタミンやミネラルを自然と取ることができます。

ビタミンやミネラルは、肌の調子を整えるためには欠かすことができない栄養素です。それをがっちり撮ることができるように、野菜をたっぷりと取るようにします。

果物でも代用することができます。しかし果物は糖分が多く含まれているので、そこは少量として注意をするようにします。

・水分を多く取る

水分を取ることは、体の代謝を上げるためにもとても大切な事です。水分を取ると、汗がたっぷり出るということを経験したことがあるでしょう。それだけ、代謝が良くなって汗にだすことができるということです。

水分といっても、ここでもカロリーがないものを選択します。夜は、カフェインが含まれていない水分を取るようにします。カフェインが含まれていると、夜に眠れなくなることがあるからです。

よく寝るということも、美容のためにはとても大切な事なのです。特にダイエット中は、体力を消耗するのでたっぷりとした休息時間が必要なのです。よく寝て、体力を回復させましょう。

水分を取ると、便秘も改善させることができます。痩身エステで腹部のマッサージを受けている人は水分摂取について指導があります。マッサージプラス、水分を多く取ることで便秘を改善できるからです。

ダイエットを成功させる要素の一つとして、便秘改善があります。これなくして、ダイエット成功とは言えません。不要なものが体に残っているので、代謝が悪くなりリバウンドとかしてしまうことも。

そのため毎日不要なものを、取り除いてスッキリとさせたいですね。こまめに水分摂取をすることをおすすめします。

・エステでの指導を守る

エステを受けていると、カウンセリングなどで指導を受けることがあります。その時、食事指導もありますね。その内容をきちんと守って、エステを受けるようにしましょう。

痩身エステと、食事を組み合わせることにより理想的な体型も夢ではありません。素敵な自分に会うために頑張りましょう。